« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ラムちゃんもお食事

ラムちゃんも順調にカエルになってきました。


ぷかーんと浮かんでるラムちゃん。しっぽもだいぶ短くなりました。
口はちょっと尖って、クランウェルらしくなってきました。


今日は、初のお食事。時間を掛けてゆっくりと食べてました。


ラムちゃんもこれでひと安心です。


ラムちゃんは、慎重なのでこちらが安全なのか様子見。


口も大きく広がりました。


座布団の上のペパちゃん。ぴょんぴょん跳ねてすごく元気。
布団の山を登ったり、跳び降りたり、何かすごく夢中です。


手の上も馴れてきたようで、誰なのかジーッと見られてます。

ラムちゃんのお食事を見ていたペパちゃん。
自分は食べたばかりなのに、自分も食べたくて、夢中で立ち上がって覗いてました。
可哀想なのでもう一匹あげたら満足したみたいです。

ラムちゃんの歯

ラムちゃんの歯が取れました。


丸い顔に変身です。


歯と言うよりやっぱりくちばしかな。


入れ歯を無くしたみたいな....顔。


ペパちゃんは急に大きくなりました。3cm位です。


後ろ足をあげて...。何してるのか。


今日は、何度も失敗しながらやっとメダカを食べました。
食べたい気持ちが、空回りしたみたいです。

その後、お外をお散歩しました。初お散歩です。
最初は、びっくりしてたみたいでしたが、そのうちだんだん慣れてきて、手の上にもしばらく乗ってました。
結構、ジャンプ力があるのでびっくりです。

ラムちゃんに前足が

ラムちゃんにも前足が生えてきました。


歯はまだですね。ライムグリーンらしい色になってきました。


うっすらと模様も。


これは昨日の写真。一日でこんなに雰囲気変わるんですね。


これも昨日の写真。


ペパちゃんは、今日、箸からメダカを食べました。
一瞬のうちに咥えてました。


毎日、一匹ずつ食べてます。


これは、昨日のペパちゃん。


あんまり雰囲気変わらないかな。

ペパちゃんは、ラムちゃんをジーッと見つめてます。

ペパちゃんがお食事

今日は、ペパちゃんにメダカを与えてみました。


少しずつ近づいていってパクッと咥えて、ゆっくり飲み込みました。
ホットしました。


満足したのか、フィルターマットに潜って休憩してます。

カエルになったばかりのペパちゃんですが、
このペパちゃん、クランウェルガエルのペパーミントのオタマジャクシとして購入したのですが、どう見てもベルツノガエルのように見えます。
口が丸っこいし、模様もクランウェルに比べて小さくて数が多いし、赤い色も出てます。
クランウェルガエルのペパーミントならもっと口が尖ってるし、もっと青みがかってるはず。
そう言えば、ベルツノガエルのオタマジャクシとして買った2匹は亡くなってしまいましたが、口が尖っていてクランウェルのオタマジャクシのようでした。ペパーミントかどうかは不明ですが。
ラムちゃんだけは、間違ってなさそうです。

カエルのペパちゃん

ペパちゃんもだいぶカエルらしくなってきました。


しっぽもだいぶ短くなってきました。


フィルターマットで陸地を作ってあげたら、跳び乗ってきて


凛々しい顔を見せてくれました。


その後、隣のラムちゃんを見て興奮して、跳びはねてました。


疲れて休憩中。

ペパちゃん元気です。

ペパちゃんも一日経って口が、広がってカエルらしくなってきました。
水替えのとき手のひらに乗せたら、ぴょんぴょん跳んで、もうカエルちゃんです。


すごく可愛いです。体長2.5cmぐらい。


しっぽもだいぶ短くなりました。体長と同じくらい。


お腹にも模様が...。


いい顔してます。


ラムちゃんです。


なかなか忙しくてジーッとしてません。


優しい顔もするようになりました。

ペバちゃんに前足

クランウェルのペパーミントのペパちゃんに今日の朝、左前足が生えてました。
夕方帰ってきたら両足出てて、歯も取れてました。
すごく早い展開です。


すごく元気なペパちゃん。


まだおちょぼ口です。


口が広がりつつあるのが判りますね。


もう、だいぶカエルらしいです。


ラムちゃんも食欲旺盛になってきました。


だいぶ、ふっくらしてきました。

歯が取れたツノちゃん

ベルツノちゃんのツノちゃんに前足が生えたと思ったら、次の日の夜には、歯が取れました。思ったより早い展開です。


歯が取れたばかりのおちょぼ口。


あちこちに落ちてたので箸で集めました。


そして今日の夜。口が丸みを帯びてきました。


だいぶ口が広がってきました。


こちらはペパちゃん。


ずいぶん、緑が濃くなってきました。


綺麗な模様です。


可愛いのでもう一枚。

ツノちゃんに前足

ベルツノのツノちゃんに足が生えました。
元気ないし、食欲もなくてどうしたのかと心配してたんですが、朝見たら右足が、会社から帰ってきたら左足が生えてました。
模様が出てきてから、前足が生えてくると思ってたので、まだまだ先の事かと思ってました。


前足が生えたら、顔や背中に急に模様が出てきました。


うっすらと緑色です。


ペパちゃんの方が、先に前足が出ると思ってました。


ペパちゃんも模様がはっきり出てきました。
2~3日のうちに生えそうです。


ラムちゃんもうっすらとライム色に


後ろ足もだいぶしっかりしてきました。

その後のオタマジャクシ達

お家にお招きしてから10日経ちました。
少しずつおおきくなってきてるようです。


ころころしているペパちゃん


少しずつ模様が出てきました。


相変わらす、優しい顔のツノちゃん。
よくこちらをじっと見つめてます。


ツノちゃんは、まだ色が乗ってきません。


ラムちゃんはなかなかこっちを向いてくれません。

一番大きかったベルちゃんになる予定だったベルツノのオタマジャクシが、3日目ぐらいに亡くなってしまいました。いつも浮かんでボーッとしてたので調子悪かったんですね。
追加でお招きしようかとも思いましたが、とりあえず3匹が、ちゃんと上陸してくれてから考えることに。

オタマジャクシに名前

名前を付けました。簡単で判りやすいように、
二代目ベルちゃん、ツノちゃん、ペパちゃん、ラムちゃんです。


小さいベルツノのオタマジャクシ。
名前は、二代目ツノちゃんに。


上から見たところ


大きいベルツノのオタマジャクシ。名前は。二代目ベルちゃんに。


だいぶ貫禄があります。

ベルちゃんとツノちゃんの違いは、今は大きさだけ。


クランウェルのペパーミントのオタマジャクシ。
名前はペパちゃんに。只今、脱皮中です。


上から見たところ。うっすらと模様が出てきてます。


クランウェルのライムグリーンのオタマジャクシ。
名前はラムちゃんに。


上から見ると内蔵も透けて見えてます。

新しい仲間達

ツノガエルちゃんのオタマジャクシが、お家にやってきました。
ベルツノガエルが、2匹、クランウェルのペパーミントとライムグリーンが、一匹ずつの合計4匹です。


こちらは小さいベルツノガエルのオタマジャクシ。


こちらは、大きいベルツノガエルのオタマジャクシ。

ベルツノのオタマジャクシは、優しそうなおじさんみたいです。


こちらはクランウェルのペパーミントのオタマジャクシ。

この子はやんちゃな少年のようなイメージです。


こちらは、クランウェルのライムグリーンのオタマジャクシ。

着いたときは、左目が赤くなってましたが、一日経って落ち着いてきました。
輸送中に目をこすったみたいで大丈夫なようです。

4匹もお招きしてしまいました。みんな個性的な顔をしてて可愛いです。
これからが楽しみです。

ツノちゃん

震災で本棚からケースごと落ちても生き延びてくれたツノちゃんでしたが、強いストレスが有ったようで、亡くなってしまいました。一週間程前のことです。


手のひらで気持ち良さそうに寝てるツノちゃん。


この写真をブログにアップしようとした矢先でした。
地震の後、時々身体を硬くして変な声を出してたので、心配はしてたのですが、残念です。

モリアオガエルとは、性格も行動も体型も全く違い、何を考えてるのか判らないツノガエルちゃん達でしたが、この頃はだいぶ気持ちも通じてきたように思えます。

今後、モリアオ達だけと付き合っていくことも考えましたが、ベルちゃんツノちゃんと折角付き合えたのですから、もう一度、お付き合いしてみることにしました。

それもオタマジャクシから....。

もう一度お付き合いすると決めたら、心が落ち着きました。
ベルちゃんツノちゃんも喜んでくれると思います。

その子達は、もうすぐ我が家にやって来ます。楽しみです。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »